トップ   |  

7、プチ整形した芸能人

プチ整形が普及した背景には技術の進歩によって手軽に受けられるようになったこと、安全性が向上したこと、価格が安くなったことなどが理由として挙げられます。また、有名人がプチ整形をするケースが知られるようになり、心理的な抵抗感がなくなった点も大きいでしょう。プチ整形をカミングアウトする芸能人も増えており、話題を集めています。

テレビ番組でカミングアウトして注目を集めたのが押切もえ。昔と比べると目のラインにかなりの違いが見られます。それからFYJIWARAの藤本敏史。ヒアルロン酸注入で鼻を高くしたことを明らかにしています。すでにその効果は失われているところが典型例とも言えます。また、ホクロ除去の施術も受けているそうです。池野めだかは美容の観点ではなく、自らの芸風を磨くためにプチ整形を受けた面が強いようです。まぶたの脂肪を吸引するプチ整形を受け二重まぶたに。それによって自分が芸風としている猫のキャラクターに近づいたことのこと。千原ジュニアは事故が原因で施術を行ったケースです。バイク事故によって左目が二重まぶたになってしまったため、右目を二重まぶたにしてそろえたとの事。なお、そのほかにも体中さまざまなところに整形を行っているとも告白しています。

このように、探してみるとさまざまな分野でプチ整形した芸能人を見つけることができます。彼らのおかげで抵抗を感じなくなったという人も多いのではないでしょうか。